ホーム
システムデザイン専攻について

システムデザイン専攻について – 学費・奨学金

学納金一覧 | 奨学金一覧

学費・奨学金について詳しくは学生支援課(03-3340-0105)までお問い合わせください。

 

学納金一覧

詳しくはこちらをご覧ください

奨学金制度

日本学生支援機構奨学金(貸与)

教育・研究者、高度の専門性を要する職業人の養成を目的として貸与されます。学業・人物ともに優れ、かつ健康であって、大学院において研究を継続するには、奨学金の貸与が必要と認められる方に出願資格があります。
なお、第一種貸与者のうち、在学中に特に優れた業績をあげたと認められる者には、奨学金の全部または一部の返還を免除する制度があります。

工学院大学学園奨学金

本学園創立75周年記念事業の一つとして学資不足のため修学を継続することが困難になった学生・生徒に対して、学校法人工学院大学が無利子で学資を貸し付け、卒業を可能にするために設けられました。貸与金額は月額60,000円以内、貸与期間は1年間です。

工学院大学学園百周年記念奨学金(貸与)

本学園創立百周年記念事業の一つとして、心身健全で経済的理由によって修学困難な学生・生徒に対し、無利子で学資を貸し付け、卒業を可能にするために設けられました。貸付は在学中1回、貸付金額はその学年の学費相当額以内で、この貸付が決まると学園内の他の奨学金貸付の申請はできません。

工学院大学講演会給付奨学金(給付)

学業意欲があるにもかかわらず、経済的な理由により修学困難な学生に対し、大学後援会からの寄付金をもって奨学金を給付し、卒業を可能にするために援助するものです。奨学金を受ける資格は、大学後援会会員の子弟で家計支持者の死亡により修学困難な方で、この奨学金により卒業までの修学が可能な方です。給付額は在学最終年度の学校納付金相当額以内です。

大学院進学奨励学費減免(減免)

本学学部生で、3年次終了時点の成績が優秀な学生を系列学科4名まで選考し、本学大学院修士課程入学試験に合格し入学した場合、また修士課程の学生のうち、修了時点の成績が優秀な各選考2名までの候補者で、本学大学院博士後期課程入学試験に合格し入学した場合、授業料の半額相当額を減免します。期間は修士課程2年間、博士後期課程の3年間です。

日本学生支援機構奨学金の受給状況(2014年度)

課程

修士

博士後期

第1種奨学生数(無利子貸与)

177名

7名

貸与月額

5万・8.8万

8万・12.2万

第2種奨学生数(有利子貸与)

26名

0名

貸与月額

5万・8万・10万・13万・15万のなかから選択

学園貸付奨学金(本学独自)の受給状況

2012年度

2013年度

2014年度

学園奨学金

0名

0名

1名

百周年記念奨学金

2名

0名

3名

2名

0名

4名

各種奨学金の受給状況(2013年度)

団体名称

貸与/給付

月額

奨学生数

三菱UFJ信託奨学財団

給付

50,000円

0名

日揮・実吉奨学会

給付

25,000円

5名

総合資格学院

給付

20,000円

6名


TOP